« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009-01-24

Trenitaliaのサイトで切符を買う。の巻

日々、準備に追われているmioです^^; いや〜ほんとにバタバタです。。

ところで今回、日本からどーしても急いで買いたい電車の切符があって、初めてTrenitaliaのサイトで切符を買ってみました^^☆

ネットでいろいろ調べてみるといろいろあるみたいなので、ちょっとドキドキしながらでしたが、なんとか買えました!ネットを参考に気をつけたことは、

- - - - - - - - - - - - - - - - -
1)イタリア語ver.のホームページで購入する
2)日本時間の夜中は避け、できれば夕方に購入する
3)時刻表変更のある時期に購入すると面倒なことになるかも
4)時間は余裕を見て
5)決済に使うクレジットカードは手元に置いておく
- - - - - - - - - - - - - - - - -

1)は英語ver.だとうまくいかなかった例があったみたいなので。

2)は日本時間の夜中にやるとうまくいかなかった、という例があったので。日本時間の夜中って、イタリアの夕方。込み合うのかなぁ?でも私は日本時間の23.00くらいに買いましたが、全然OKでした。

3)はそれがいつなのかは私はよく知らないのですが、時刻表変更があると、買っておいた番号の電車の運行がなくなってしまったりするそうな。。そういう場合はどうしたらいいのか??よく分からないので、できれば避けた方が無難。でもそれがいつかわからないと、どうしようもないけど。。トーマスクック(ヨーロッパの鉄道時刻表)が年4回発行だから、年4回なのかなぁ?私の予想では1月、4月、7月、10月?わからない。。-_- 機会があれば調べてみます。

4)については言わずと知れたイタリア、ネットで買えるなら、瞬時に購入完了するのでは?なんて日本人的に考えてはいけません。まず購入するためには登録しなくちゃいけないんですが、この登録完了メールが来るのが遅いっ!登録してから5時間後くらいにメールが来ました。自動返信のはずなのに、なんでこんなに遅いんだーー!そのメールが来ないとパスワードがわからないから、何もできないんですけど。。-_-; で、もちろん購入後の確認メールもまだ来てません。ネットで見てみると2日後に来た、という人もいるので、ここは気長に待ちます。。そんな感じなので、ネットで買う時でも時間的に余裕を見た方がいいと思います。
※追記:確認メールは私の場合、購入してから6時間後に来ました

5)実際に買ってみると、Trenitaliaのサイトで切符を買う時、最初の購入する切符をカート(買い物カゴ)に入れてから15分以内に購入しなくてはいけない、ということが判明(判明というか書いてあったから気づいたのですが^^;)。最大4枚までカートに入れられるようですが、15分じゃ無理。でも一度使ったクレジットカードはしばらくTrenitaliaでは使えなくなる、という噂が多数。だからできればまとめて買ってしまいたい!…というわけで私は2枚を急いでカートに入れて決済しました。…自分達は時間守らないのにお客さんには15分で買え!!…なんてひどくないですか-_-;??あ、ちなみに時間制限が来ると、あなたのカートは使えません、というメッセージが出ます。そういう時はブラウザをいったん終了してもう一度立ち上げて最初から電車を選び直さなくてはいけません。でもカード決済している最中にその15分のリミットが来た場合はどうなるのかな?カード決済できませんでした、というエラーが出た人がいるようですがそれはこれが原因かなぁ、と思ったりします(あくまでも想像)。なので、15分以内に全てを完了するようにするのが一番安全だと思います。間違えないように慎重に、でも急ぎましょう(笑)。

そんなこんなで無事にチケットが買えたら、あとは簡単。チケットによってはチケットレスでOKなので、基本的には購入後に出てくるコード(PNR)さえあれば乗車できるようです。でもネットで見ていると、いろんな例があったので、これは実際に乗ってみないとわかりません^^; うーんドキドキ。。

あとはAMICAという割引切符について。この切符は席数限定で売り出されるもので、これを買うのに特に資格や条件はいりません。普通に買うのに比べて20%も安くなるので、電車によっては、売り出しと同時に売り切れてしまうこともあるようです。たまたま残っていれば、割引料金で切符が買えますが、変更や払い戻しの条件が厳しめなので注意が必要です。旅程が確実な場合はお得なAMICAで買うといいかもしれません^^

なんだかつらつらと書いてしまいましたが、まぁ、ちょっと面倒なこともあるので現地にいる人は、自動券売機で買うのが一番安全、確実だと思います。でも日本から切符を買っておきたい場合は、こういう方法もある、ということで今回はいろいろ勉強になりました〜^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-18

授業料の支払い

今回は学費の支払いのやりとりで???なことがあり、ちょっと苦労しました。今まで語学学校への支払いは「国際郵便為替(vaglia postale internazionale)」を使っていました。今回は3種類の支払い方法から選べたのですが、これらが日本では何を意味するのかをイマイチちゃんと理解していなかったので、やりとりの時に?になってしまいました。留学時の支払い方法はだいたい以下の4つです。

con vaglia postale internazionale
=国際郵便為替=郵便局からの住所宛送金
con conto corrente postale
=郵便局の口座への振込=郵便局からの口座宛送金
con bonifico bancario
=銀行口座への振込=銀行からの海外送金
con carta di credito
=クレジットカード支払い

私は"vaglia postale internazionale"=郵便局での支払い、と思っていたので、郵便局の口座にvaglia postale internazionaleで支払ってもいいですか?というトンチンカンな質問をしてしまいました^^; こんな勘違いは私だけかもしれませんが(汗)、参考までに。。

ちなみに銀行からの海外送金は、事前に条件に合った口座を持っていれば、手数料が安くなりますが、そうでなければ、一番手数料が高いです(5000円くらい)。ただスピーディーさは一番です。郵便局の住所宛送金と口座宛送金はどちらも手数料は2500円、住所宛は届くまでに5〜10日、口座宛は4〜6日かかります。クレジットカードで支払わせてもらえると手数料も手間もないのでこちらとしては有り難いのだけれど、カード支払い可、と書いてあっても実際はダメなことが多々あります(じゃぁ書かないでよーー、と思うんですけどね。。^^;)。

今回も私はカード払いを希望したのですが、学校からはできれば銀行振込で、と言われてしまいました。銀行振込は手間もかかるし、手数料も高いし、できれば避けたかったので、問い合わせてみると、郵便局の口座宛送金でも可、ということだったので、今回はこちらを利用してみようと思っています^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-17

イタリア行きが決定しました!

ご報告が遅くなりましたが、、今月のはじめに、写真の学校から連絡があり、イタリア行きが決定しました^^☆3ヶ月、Firenzeで頑張ってきます!

仕事は金曜日までだったので、これから準備です。今月末に出発する予定なので、気づけばもう2週間もない。。。^^;

留学が決まったらやることはおおまかにこんな感じです。今週中に荷物の準備以外はやってしまおうと思っています。
1:学校の申し込みと授業料の支払い
2:現地での住むところを決める
3:航空券の手配
4:保険に加入
5:両替
6:荷物の準備

今回は初めての専門学校、ということでいつもとは違い、ちょっと緊張気味。。でもやっぱり楽しみな方が大きいです。大好きなイタリアで、大好きな写真の勉強ができるなんて、本当に幸せです^^ がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-01

Buon Anno a tutti :) !!!

明けましておめでとうございます☆☆☆

昨年中はお世話になりました。いろんな人にお世話になって、いろんな人や出会いに元気や刺激をもらって、今の自分がいるんだと思います。本当に感謝です。

皆様にとって幸せに満ちた一年となりますように。
今年もよろしくお願いします^^

Mio

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »