« 滞在許可証取得! | トップページ | Buon Natale☆ »

2005-12-11

ナポレターノ=大阪人?

先週の週末にナポリとポンペイに行ってきました!
写真も少しだけですがUPしました(サイドバーのマイフォトからどうぞ^^)!

フィオレンティーノ(フィレンツェで生まれて住んでいる人)は京都人に似ていて、ナポレターノ(ナポリで生まれて住んでいる人)は大阪人に似ている、と聞いていた私。フィレンツェに住んでみて、フィオレンティーノの方は実感済み(^^;)。果たしてナポリは…?と期待満々でナポリの駅に降り立ちました。

ナポリに着いたのは夕方だったのですが、駅前はすごいことになっていました。。車、車、車!大渋滞、大混雑、おまけにクラクションの音、音、音!!!こういう状態をカオス、っていうんだなぁ、と変に納得しつつも、このまま回れ右して帰ってしまおうかと思ったほどでした(^^;)。

車のマナーはホント、悪いです。ていうかむちゃくちゃです。こういうところも大阪にちょっと似ているかも(大阪人の方、ごめんなさい、でも私も大阪出身です^^;)。渋滞時はおとなしく走っているバスも、朝など道が空いていると、バスとは思えない走りをします。すごく怖いからやめて欲しい。。

でもナポレターノは、やっぱり大阪人でした(^^)!
すーごく人情味があるんですよ〜!!フィレンツェで店員さんや、駅の人に笑いかけてもらえる率は30パーセントなのに比べ(残りの70パーセントは仏頂面かよそ見…笑)、ナポリではほぼ100パーセント!しかも、みんなホントに優しい。。バスの中で一緒に行った日本人の友達と、「ここは○○かなぁ?」と話していたら(もちろん日本語で)、その○○(地名、イタリア語)の部分が聞こえたのか、わざわざ教えてくれたり、道に迷って地図を広げているだけで質問もしていないのに「どこに行きたいの?」と向こうから話しかけて来てくれたり、質問しようと声をかけたら「なになに?言って言って!」と身を乗り出して教えてくれたり、ということが何度も!ナポレターノって、なんてハートがあったかいんだろう!と感動してしまいました。
…しかもフィレンツェにあるお惣菜屋さんのおじさん、いつもいい笑顔だなぁ〜と思っていたら、最近友達から、そのお店のオーナーはナポリの人だと聞き、激しく納得!

天気は少し悪かったのですが、海もきれいだし、食べ物もおいしいし(特に魚介。。フィレンツェは海が遠いのであんまり魚がおいしくないのです。。)、人は親切だし、ナポリにはあったかい季節にぜひもう一度行きたい!!ナポレターノいわく、ナポリの一番いい季節は春、とのこと。みなさまもぜひ!

Vedi Napoli, e poi muori!
(諺:ナポリを見てから死ね)

|

« 滞在許可証取得! | トップページ | Buon Natale☆ »

イタリア留学2005 -実践編-」カテゴリの記事

コメント

さすがイタリア人!!(´艸`)
日本で駅員さんに笑いかけられたら(;゚д゚)ぇ...ってなっちゃぅもんねo笑
ぃぃなぁぃぃなぁイタリア(*p'∀'q)゚:*:・。+゚:*:♪

年越しはイタリアで過ごすの?
ちょっぴし姉シック笑

投稿: waka | 2005-12-20 07:19

waka元気?
そうそう、ナポリはとってもいいところだったよ!
春にもう一度行ってみたい(^^)!
フィレンツェも帽子、手袋なしでは寒くて歩けないけど、日本も寒いみたいだね。身体に気を付けてね~!
今年はイタリアで年越しだよ~。
私もちょっぴり妹シック&チャッピー(愛犬)シックだよ~。。

投稿: mio→waka | 2005-12-21 01:17

Ciao Mioさん
わぁ、やっぱりナポリはすごくいいんですね。私も行かなきゃ。
実はちょっと帰国を考えてるんです。。。ここだけの話。南の温かさに触れたら、まだまだイタリアにいようって気になれるのかな。
私のCoinquilinaがナポリ出身で、ナポリに行けナポリに行けと毎日うるさいです(笑)。
Buon Natale!!

投稿: pino | 2005-12-21 21:50

pinoさん、こんにちは(^^)!
ブログはいつも興味深く読んでます!

イタリア人のお友達もたくさんで、クリスマスも
イタリアの家庭で過ごせて、私からみたらとってもうらやましいですよ、pinoさん(^^)!でも街の雰囲気とか、住んでいる人とか、イタリアって、街によって、本当に違いますよね。フィレンツェにいると、本当にイタリア人の友達って
作りにくいですし、お店の人も話しかけてくれたり、笑いかけてくれるのは、ナポリの人(お惣菜やのおじさん)や、外国から働きに来ている人がほとんど。。根っからのフィレンツェっ子はとっても閉鎖的で、同じイタリア人に対してもなかなかうちとけないんだそうです(と根っからのフィレンツェっ子である先生が言っていた)。

私もイタリアに対してはかなり妄想に近い(笑)イメージを持ってました。旅行で2回くらい行ったことがあっても、見抜けなかった(笑)。住んでみるとやっぱりいろいろありますよね。イタリアに来て、日本人はeducatoだ、ってよく言われますが、ほんとにそうだと思う。イタリアに住んでみて、日本の良さが、改めてわかった気がします。だからちょっと、pinoさんの気持ちもわかるような気がするなぁ。。私もなんでここにいるのかなぁ?ってちょっと考えることがあります。でも気持ちが閉じてきちゃうと、いいことも悪く思えてきてしまったりするので、気分転換したほうがいいかも(^^)?私はやみくもにフィレンツェから出て、いろんな街に旅してます(笑)。でもそうしてみると、この街の良さも少しわかってきたりもしました。

学校の先生もいろいろいて、最初は悩んだりもしました。。私ってイタリアに合わないのかなぁ。。とか。でも単純にその人と合わないだけだし、そんなに気にすることないや!って強気になってみると気にならなくなりましたよ(^^)。pinoさんがどうして悩んでいるのかがわからないけれど、とにかく元気だしてくださいね!たかがイタリアですよ!確かにいいところ、素晴らしいところもたくさんある国だけど、同時にダメなところもたくさんある国だと思う。
それがわかったことも留学の成果かなぁって思ったりしてます(笑)。

それにしてもナポリの人はホントに温かかったですよ!日本人が抱くイタリア人のイメージそのまんまでした(笑)。住むのは大変そうだけど。。(^^;)ぜひぜひ、行ってみてください!私ももう一度行きたいなぁ。。

pinoさん、私で良かったら愚痴にも付き合いますよ~!私も悩んでいた時、日本人の友達に愚痴を聞いてもらって、気分がずいぶんすっきりしました(^^)。フィレンツェに来るときは連絡してくださいね~。

ではではBuon Natale☆☆☆

投稿: mio→pinoさん | 2005-12-22 00:41

mioさん 励ましの言葉ありがとう。同じ境遇の人からの言葉はすごく身にしみます。
本当、私は他の留学生に比べて恵まれた環境だってことは重々わかっているんです。私って甘えてるなぁと。
でも、彼らと一緒に行動することで孤独感も増したり、合わせていることに疲れを感じたり。
イタリア語をいくら勉強しても、イタリア人の友達は、いわゆるヴェネト語で会話をしているので、勉強していて空しくなると言うか。いくらイタリア語を勉強していても、街中の人も、友達もヴェネト語で会話をしているので、いつまで経っても、周りの会話が理解できない。
 さらにこの街は特に偏見が強いらしく南出身のイタリア人たちも「私たちも言葉で南出身だってばれて、見下された態度を取られる」と言っていて。
 一度、日本人の友達に「思い切り愚痴って泣くとスッキリするよ」なんて言われて、今まで我慢していたものを、ダリオにすべてぶつけて、「もう日本帰りたい。辛い」って泣いて、「毎日、私は日本人で、東洋人で、黄色人種なんだって、感じながら生きている」って。でも、自分で言って、ますます空しくなった(苦笑)。ダリオも怒って「そんな失礼な態度をとるイタリア人がいたら、殺してやる!そのお店に行こう」とか言ってくれたけど「イタリア人は、イタリア人と一緒にいたら、失礼な態度は取らないの」って説明しててますます空しさが増し・・・。
 とはいえ、場所を変えるお金もないし。
 イタリア語、イタリアって国はあってないようなものだということをすごく実感してます。
 と言うことで、今の私にはイタリアの良いところがまるでわからなくなってしまってます。1月は学校休んで、今後のことをよく考え直します。
 なんてこったい!こんな予定じゃなかったのに!って感じですよっ!でも、こういった経験は決してマイナスじゃないと思ってます。
 あ!mioさん、ニールはフィレンツェで絵画の勉強をするらしいです!

投稿: pino | 2005-12-23 00:00

pinoさん、こんにちは(^^)。

そっかぁ。。私は全然イタリア人の友達ができなくて、それはそれで困ったことだなぁ、って思っているんですけど、イタリア人の友達がいることで、大変な面もあるんですね。。確かにpinoさんの場合は、周りがイタリア人だらけで、それも結構大変かもしれないね。。留学生同士はやっぱりお互いをリスペクトするっていうか、なんだろうなぁ、お互いの国のこととかも考えながら話すから、そんなにきついこともないような気がするけれど。。私もステイ先に何人かイタリア人がいた時、イタリア人同士での会話は、本当に何を言っているのかわからなかったよ(^^;)。でもそれって、すーごく失礼だよなぁ!って私なんかは思っちゃう。日本人なら、一人外国人が混ざっていたら、ゆっくり話すとか、あとで説明をするとか、そういうことすると思うんだよね。でもイタリア人、話し始めたら夢中(笑)。めっちゃくちゃ早口(笑)。周りのことなんておかまいなし!そういう人が多いよね(^^;)。人が話してても割って入る人も多いしね(笑)。pinoさんの場合はそれにヴェネト語?が入るから、ますます大変だよね。。親しい友達なら、なるべく標準語で話してもらうように頼んでみるのもいいかもね?たぶん興奮してくると戻っちゃうと思うけど(苦笑)。。

でもね、ナポリに旅した時も、話し掛けてくれる人は最初、英語でね(それも別に上手に話せるわけじゃないのに^^;)一生懸命コミュニケーションを取ろうとしてくれて、少しこちらがイタリア語を話すと、すごく喜んでくれたよ!結局コミュニケーションって心だよね、言葉じゃないよなぁ、ってすごく思った。そうやってコミュニケーションを取ろうとしてくれる人たちと、少しでもイタリア語で話すことができて、私はすごく嬉しかったよ(^^)。イタリア語、やっぱり勉強続けようって、やる気になった!

だから、見下した態度を取る人なんて、気にすることない!その人たちの考えを変えることなんて、本当に難しいことだと思う。私はイタリアに来て、日本って本当にいい国なのに、なんでみんなそれに気づかないんだろう、って思ってる。だから、日本人であることに別に引け目も感じないし、だから嫌な態度をされても、そういう人もいるんだなぁ、くらいにしか思わない。むしろ可愛そうになってしまうよ。そうやって自分で世界を狭めているわけだしね。。

街の雰囲気がどうしても合わないなら、その学校に交渉して、個人レッスンに変えてもらったりして、早めに切り上げることもできるんじゃないかなぁ?それで、別の街に少しの間滞在してみるのもいいんじゃないかな(^^)。私が通っている学校では、そういうことをフレキシブルに対応してくれるんだけど、pinoさんのところはどうなんだろう??事情を話して、頼んでみれば何とかなるかもしれないよ?

がんばって!pinoさん!私もpinoさんを通していろいろ考えることができました。いろんなことをちゃんと考えていてえらいなぁ、って思います。自信を持ってね(^^)!

ニールさん(さん付けって変かなぁ?)、フィレンツェに来るの~!?すごい~!会ってみたい~!…でも英語話せない。。ガーン。。(ToT;)!!

投稿: mio→pinoさん | 2005-12-23 02:34

mioさん、まったくそのとおりで、イタリア人は悪気なく話しが夢中になるので、それを割って入って、ゆっくりイタリア語で話して!!というのも、なんだか気の引ける日本人の私。
さらにそれが毎回だと、こっちもあきらめてくるし、毎回これって、学ばない友達にも腹も立ってくるし。
私はほぼイタリア人か日本人の友達ばかりなので、本物のイタリア語か、母国語に触れるばかりで、自分の上達ぶりがまったくわからない。外国人同士で、イタリア語で会話をする機会が多ければ、切磋琢磨し、お互いのボキャブラリーを補い合えるけれど、それがまったくなく。
でもこうしてmioさんに愚痴ってだいぶすっきりしました。ありがとう☆
クリスマスはどう過ごすんですか?お互い素敵なNataleを過ごしましょうね!!
ニールに会ったら、マイ(私の名前です、ふふっ)の友達よって声かけてくれて全然いいですよ☆

投稿: pino | 2005-12-24 01:00

pinoさん、こんにちは!

よかった~(^-^)!少しでもpinoさんが元気になって!

でもほんとにイタリア人のお友達がいるのってうらやましい~(>_<;)!外国から来ていた人達は、みんなクリスマスで帰ってしまったし、残っているのは日本人がほとんどです。ちょっとストレスもたまるかもしれないけれどこれからもイタリア人のお友達と、留学生活楽しんでくださいね!応援してますよ~(^^)!

クリスマスは、23,24,25,とAssisiに行ってきました。な~んと一人で!どうしてもAssisiに行きたかったんです。なので、一人で行っちゃいました。とっても荘厳で静かなクリスマスでしたよ(^^)。

pinoさん、マイちゃんなんだぁ~(^^)♪私はそのまんまです(^^;)。。

投稿: mio→pinoさん | 2005-12-28 00:27

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナポレターノ=大阪人?:

« 滞在許可証取得! | トップページ | Buon Natale☆ »